共同研究「イスラーム聖者廟の財産管理に関する史料学的研究:イラン・サファヴィー朝祖廟を事例として」第3回研究会

日時 2019年2月9日(土)13:30–18:00【公開】
場所 AA研セミナー室(301)
使用言語 日本語
参加費無料、事前申し込み不要
「イスラーム聖者廟の財産管理とその史料:サファヴィー朝祖廟サフィー廟寄進地記録が語るもの」
13:30–14:00 渡部 良子(AA研共同研究員,東京大学)
趣旨説明,「イスラーム社会史史料としてのサフィー廟寄進地記録の重要性の再検討:アブディー・ベク編 Sarih al-Milk 2写本(17世紀〜18世紀初)に注目して」
14:00–14:35 後藤 裕加子(AA研共同研究員,関西学院大学)
「サファヴィー朝前期の文人官僚 アブディー・ベクとその著作」
14:35–15:10 小野 浩(AA研共同研究員,京都橘大学)
「サファヴィー家に関わる君主勅令」
15:20–15:55 高木 小苗(AA研共同研究員,早稲田大学)
「14世紀アルダビール地方の一村落の変遷:Sarih al-Milkと関連文書の比較検討を通して」
15:55–16:30 阿部 尚史(AA研共同研究員,お茶の水女子大学)
「19世紀のSarih al-Milk」
16:40–17:10 コメント:高松 洋一(AA研所員)
17:10–18:00 総合討論

日時 2019年2月10日(日)11:00–16:30 【非公開】
場所 AA研マルチメディア会議室(304)
‘Abdi Beg版Sarih al-Millkデータ化作業
11:00–11:30 渡部 良子(AA研共同研究員,東京大学)
「報告:‘Abdi Beg版Sarih al-Millkデータ化作業の課題」
11:30–12:30 討論
13:30–16:00 サファヴィー朝期Sarih al-Milk2作品(‘Abdi Beg版,Sipahani版)の研究
16:00–16:30 打ち合わせ,第2年次の計画

過去のイベント

過去のイベント

過去のイベント

過去のイベント

今後のイベント

過去のイベント

Upcoming Events

Past Events

今後のイベント

過去のイベント

Upcoming Events

Past Events

今後のイベント

過去のイベント

Upcoming Events

Past Events

アーカイブ

    Archives

      アーカイブ

        Archives

          過去のペルシア語文書学セミナー

          Archives

          過去のアラビア語法廷文書セミナー

          Archives

          アーカイブ

            Archives

              バックナンバー

                Back Issues

                  Copyright © Middle East Muslim Society  〒183-8534 東京都府中市朝日町3-11-1  TEL: 042-330-5600
                  Copyright © Middle East Muslim Society    3-11-1 Asahi-cho, Fuchu-shi, Tokyo 183-8534    Tel: 042-330-5600