2013年1月

2013年1月4日 16時 セミナー
発表者:Ghaith Hiary (Department of Mathematics, University of Bristol, UK)
「明示的方式による無平方番号を検出」
ベイルート・アメリカン大学カレッジ・ホール
主催:高等数理学センター

————————————————————————-
2013年1月7日 12時 講演
発表者:Dr. Ali AbdulSater
「c-diGMP――BIG炎症反応と小ヌクレオチド」
ベイルート・アメリカン大学ディアナ・タマリ・サッバーグ・ビルディング
主催:生物学・分子遺伝学科

————————————————————————-
2013年1月9日 13時 講演
発表者:Evan Chakroff
「有頂天の上海」
レバニーズ・アメリカン大学ビブロスキャンパス
主催:建築インテリアデザイン学科

————————————————————————
2013年1月11日 12時30分 講演
発表者:Nadim Tawil (Faculty of Medicine, AUB)
「マウスのトキソプラズマ症における血液・組織内の寄生虫負担の動態」
ベイルート・アメリカン大学ディアナ・タマリ・サッバーグ・ビルディング
主催:基礎医学研究科

————————————————————————-
2013年1月11日-12日 イベント
「イプセンにかんするセミナーとワークショップ」
レバニーズ・アメリカン大学ベイルートキャンパス
主催:コミュニケ―ションアート学科
協賛:オスロ大学、イプセン奨学金、ノルウェー大使館

————————————————————————
2013年1月14日 16時 講演
発表者:Professor James A. Robinson (Harvard University)
「何故国家は挫折するのか――権力、繁栄、貧困の源」
ベイルート・アメリカン大学西ホール
主催:イサーム・ファーレス公共政策・国際関係研究所
協賛:レバノン政策研究センター

————————————————————————-
2013年1月14日 18時30分 イベント
発表者:Eng. Youssef Khoury
「人生をスキャンしてみよう」
レバニーズ・アメリカン大学ベイルートキャンパス
主催:人文学科
備考:TEDxLAU Salon V.4.0

————————————————————————-
2013年1月14日 19時 講演
発表者:Professor Edmond Rizk, Dr. Mona Takieddine Amiouni, and researcher Amin Elias
「レバノン文学運動のルネッサンスをつくった逸話」
レバニーズ・アメリカン大学ベイルートキャンパス
主催:レバノン遺産センター

————————————————————————-
2013年1月15日 12時 講演
発表者:Professor James Robinson (Harvard University)
「何故国家は挫折するのか――権力、繁栄、貧困の源」
レバニーズ・アメリカン大学ベイルート/ビブロスキャンパス
主催:社会学科、レバノン政策研究センター

————————————————————————
2013年1月15日 18時 講演
「レバノンにおける司法、国家、社会的動員――政治と社会の間の判事」
参加者:
Jad Maalouf (Juge)
Nizar Saghieh (Avocat et directeur du Centre Legal Agenda)
Samer Ghamroun (Doctorant à l’ISSP, ENS Cachan)
フランス文化センター会議室

————————————————————————-
2013年1月15日-18日 展示
「Verve’13――グラフィックデザイン・シニアプロジェクト展」
レバニーズ・アメリカン大学ビブロスキャンパス
主催:グラフィックデザイン学科

————————————————————————
2013年1月16日 発表
発表者:Professor James Robinson (Harvard University)
「何故国家は挫折するのか――権力、繁栄、貧困の源」
カーネギー中東センター

————————————————————————
2013年1月16日 12時 講演
発表者:Dr. Ghassan S. Abu-Sittah (MBchB, FRCS(Plast) Head of Division of Plastic and Reconstructive Surgery, AUBMC)
「ガザの傷」
ベイルート・アメリカン大学ナビール・ブスターニー講堂
主催:健康科学部

————————————————————————
2013年1月17日 19時 講演
発表者:Abir Chaaban
「社会変革のための広報」
レバニーズ・アメリカン大学ベイルートキャンパス
主催:広報教室

————————————————————————
2013年1月22日 18時 セミナー
発表者:Dr. Sara Kuehn (OIB Post-Doc Research Fellow)
「「死のあぎと」を逃れて――中世後期のイスラムならびに東方キリスト教美術における視覚概念化」
ベイルート東洋学研究所

————————————————————————-
2013年1月23日 17時30分 講演
発表者:Dr. Anabel Ford (Director of Meso American Research Center, University of California Santa Barbara)
「マヤ探検の謎」
レバニーズ・アメリカン大学博物館
主催:博物館友の会

————————————————————————-
2013年1月23日 18時 セミナー
発表者:Jean Yasmine
「Qalaat Chqif – Beaufort――城のメインタワー」
サン・ジョセフ大学東洋学図書館
共催:ルイ・プゼー古代中世文明研究センター、フランス近東研究所

————————————————————————-
2013年1月24日 18時 セミナー
発表者:Lucas Oesch (Institut de Hautes Études Internationales et du Développement, Genève)
「暫定開発――アンマンのパレスチナ難民キャンプと非公式居住区」
フランス近東研究所
備考:都市観測セミナー

————————————————————————-
2013年1月25日 12時30分 講演
「中東北アフリカ地域の公共放送」
Dr. Dima Dabbous (director of IWSAW) 「アラブ8カ国の公共放送――比較分析」
Dr. Naomi Sakr (director of the Arab Media Center in the University of Westminster) 「アラブ的文脈における公共放送の概念」
Maitre Tony Mikhael (lawyer at Maharat Foundation) 「Tele Libanと公共放送の基準」
レバニーズ・アメリカン大学ベイルートキャンパス
主催:同学アラブ世界女性研究所

————————————————————————
2013年1月25日 16時 講演
「遺伝子検査の倫理性」
Dr. Adnan Mroueh 「遺伝子検査、事実と可能性」
Dr. Michel Daher 「遺伝子検査分野における国際推奨基準」
Dr. Pierre Zalouaa 「遺伝子検査技術」
Dr. George Aftemous 「遺伝子検査にかんするレバノンの法、利点と危険性」
レバニーズ・アメリカン大学ベイルートキャンパス
主催:President Circle

————————————————————————-
2013年1月25日 18時30分 講演
発表者:Jamal Chehayed (Chercheur associé à l’Ifpo)
「現代シリア小説展望」
フランス文化センター会議室

————————————————————————-
2013年1月28日 18時 セミナー
発表者:Jean-Claude David (Chercheur associé au GREMMO, Lyon)、Sarab Atassi (Secrétaire scientifique de l’Atelier du Vieux Damas, Ifpo)
「ダマスカス、シャアラーン通り、人々の記憶、場所の記憶、1900年から2009年」
討論者:Caecilia Pieri (Responsable de l’Observatoire urbain)
フランス近東研究所
備考:都市観測セミナー

————————————————————————-
2013年1月29日 16時 発表
発表者:Dr. Fadi El-Jardali (IFI)
「レバノンにおける公共政策――自主的健康保険ポリシーの場合」
ベイルート・アメリカン大学カレッジ・ホール
主催:イサーム・ファーレス公共政策・国際関係研究所
協賛:健康科学部

————————————————————————
2013年1月29日 18時 公演
Brian Herrera
「I Was The Voice of Democracy」
ベイルート・アメリカン大学西ホール
主催:米国研究センター

————————————————————————
2013年1月30日 17時30分 講演
発表者:Professor Timothy P. Harrison (University of Toronto)
「北オロンテス渓谷、Tell Tayinatでの最新の発見」
ベイルート・アメリカン大学考古学博物館
主催:博物館友の会、歴史・考古学科

————————————————————————

最近の投稿

Recent Entries

アーカイブ

Archive

Copyright © Middle East Muslim Society  〒183-8534 東京都府中市朝日町3-11-1  TEL: 042-330-5600
Copyright © Middle East Muslim Society    3-11-1 Asahi-cho, Fuchu-shi, Tokyo 183-8534    Tel: 042-330-5600