カナファーニー=ザハル博士を囲む懇談会

日時 2007年4月13日(金)  17:00-19:00
場所 日仏会館 6階601会議室
東京都渋谷区恵比寿3-9-25 日仏会館
使用言語 英語
主催 中東イスラーム研究教育プロジェクト
参加費無料
アーイダ・カナファーニー=ザハル(フランス国立科学研究センター主任研究員)
Dr.Aida Kanafani-Zahar (Researcher, C.N.R.S, Paris)
“Religious Pluralism and Collective Memory inContemporary Lebanon: From an Anthropologist’s Point of View”
アーイダ・カナファーニー=ザハル博士
フランス国立科学研究センター(CNRS)主任研究員・現代社会研究所(パリ)所属
社会人類学・テキサス大学オースティン校、1979年
主な著書に
“Lebanon: religious and communal pluralism” (French,2004)
“Force-feeding of sheep: production of fat in the mountains fLebanon” (French,1999)
“Food Preservation in Lebanon” (French,1994)他
その他、内戦後レバノンの宗派間関係、集合的記憶、社会制度の世俗化、食文化・物質文化 など幅広いジャンルで多数の論文を発表しています。
今回の来日は日仏会館の招聘によるものです。

過去のイベント

過去のイベント

過去のイベント

過去のイベント

今後のイベント

過去のイベント

今後のイベント

過去のイベント

Upcoming Events

Past Events

今後のイベント

過去のイベント

Upcoming Events

Past Events

アーカイブ

    Archives

      アーカイブ

        Archives

          過去のペルシア語文書学セミナー

          Archives

          過去のアラビア語法廷文書セミナー

          Archives

          アーカイブ

            Archives

              バックナンバー

                Back Issues

                  Copyright © Middle East Muslim Society  〒183-8534 東京都府中市朝日町3-11-1  TEL: 042-330-5600
                  Copyright © Middle East Muslim Society    3-11-1 Asahi-cho, Fuchu-shi, Tokyo 183-8534    Tel: 042-330-5600