2015年4月

2015年4月1日 10時 学術会議
「Wannous――国際会議」
会場:ベイルート・アメリカン大学IFI講堂
主催:
英語学科
アラブ中東研究センター
米国研究センター

パネル1
司会:Sonja Mejcher-Atassi
発表:
「Al-Ightisāb(レイプ)――劇場の政治化から個人的ヒューマニズムへ」
Friederike Pannewick
「作家、公的知識人としてのWannous」
Elias Khoury
「Wannous戯曲の役者、声としての著者」
Nada Saab

パネル2
司会:Robert Myers
「Wannousがわたしの世代の劇作家、演出家らにあたえた影響」
Mohammed Al Attar
「Wannousと歴史の呼び声」
Edward Ziter
「言葉にできないことを語る――Wannous作品の監督」
Sahar Assaf

映画上映
会場:ウエスト・ホール
「There Are So Many Things Still to Say」
監督:Omar Amiralay
(ARTE France – Grains de Sable, 49 min, 1997)

————————————————————————-
2015年4月1日 11時 セッション
「地雷認知」
主催:レバノン・地雷アクション・センター
会場:ベイルート・アメリカン大学ウエスト・ホール
共催:コミュニティ・サービス・センター
備考:地雷認知と支援のための国際デーに際し

————————————————————————-
2015年4月1日 12時 講演
「野生動物の撮影と保全」
Michel Zoghzoghi (wildlife photographer and philanthropist)
レバニーズ・アメリカン大学ビブロス・キャンパス
主催:芸術・基礎研究学科

————————————————————————-
2015年4月1日 14時 講演
「メディア学科講演――Karlのコメント」
Karl Sharro aka “Karl reMarks” (satirist and commentator on the Middle East)
ベイルート・アメリカン大学カレッジ・ホール

————————————————————————-
2015年4月2日 16時 講演
「何故、そして如何にして、われわれは戦うのか」
Dr. Rania Masri (Associate Director of the newly-formed Asfari Institute for Civil Society and Citizenship at AUB)
ベイルート・アメリカン大学ウエスト・ホール
主催:パレスチナ文化クラブ
備考:イスラエル・アパルトヘイト週間

————————————————————————-
2015年4月2日 17時 討論会
「アラブ世界の社会階層再考」
論者:
Prof. Fawwaz Trabulsi (Professor of Sociology & Author of “Social Classes ad Political Power in Lebanon”)
Dr. Khalid Abu Ismail (‎Chief of the Economic Policy Section, Economic Development and Globalization Division- ESCWA)
ベイルート・アメリカン大学カレッジ・ホール
主催:社会学・人類学・メディア学科

————————————————————————-
2015年4月2日 18時30分 映画上映
「Laura」
(Otto Preminger, 1944)
ベイルート・アメリカン大学チャールズ・ホスラー・センター講堂
主催:歴史・考古学科
備考:上映前に同学科Professor Paul du Quenoyによるショート・レクチャーあり

————————————————————————-
2015年4月7日 17時 発表
「不承不承の楽観主義――気候変動の時代におけるビジネスの成功」
Michael Blowfield(Professor in Corporate Responsibility at Wolverhampton University)
ベイルート・アメリカン大学スライマーン・S・オラヤン経営学院マアーマリ講堂
主催:
Kamal Shairリーダーシップ講座
Net Impact AUB支部

————————————————————————-
2015年4月7日 18時 講演
「キリスト教芸術における十字架」
Mahmoud Zibawi (Historien d’art, chercheur spécialisé en iconographie et iconologie, Université libanaise)
フランス文化センター会議室
主催:フランス近東研究所

————————————————————————-
2015年4月8-9日 ワークショップ
「脱植民地化が誘発するもの――グローバル・サウスにおける植民地性を考える」
会場:ベイルート・アメリカン大学37号棟
主催:
芸術人文イニシアチブ
米国研究センター

————————————————————————-
2015年4月8日 12時 発表
「倫理的完全主義と存在の相関性――レバノン、スールのパレスチナ難民キャンプにおける親族の絆について」
Prof. Sylvain Perdigon (Department of Sociology, Anthropology and Media Studies, AUB)
ベイルート・アメリカン大学37号棟
主催:アラブ中東研究センター
備考:研究フォーラム「Majãlis in Islamic Studies」

————————————————————————-
2015年4月8日 12時 セミナー
「Line-1のDNAメチル化パターン」
Dr. Osman El Maarri (University of Bonn)
レバニーズ・アメリカン大学ベイルート/ビブロス・キャンパス
主催:自然科学科

————————————————————————-
2015年4月8日 14時 トーク
「メディア学科講演――Dalal Mawad」
Dalal Mawad (journalist, TV reporter with LBCI in Lebanon)
ベイルート・アメリカン大学IFI多目的セミナー室

————————————————————————-
2015年4月8日 16時 シンポジウム
「内戦終結から25年――われわれは新たな頁をめくったか?」
参加者:
Carmen Abou Jaoude (Director, International Center for Transitional Justice in Lebanon)
Fabrizio Carboni (Head, ICRC Delegation in Lebanon)
Wadad Halwani (Chairperson, Committee of the Families of the Kidnapped and the Disappeared)
Tarek Mitri (Director, Issam Fares Institute)
司会:Fateh Azzam (Director of AUB’s Asfari Institute)
ベイルート・アメリカン大学IFI講堂

————————————————————————-
2015年4月9日 12時 学術会議
「イエメン危機」
会場:ベイルート・アメリカン大学IFI講堂
主催:イサーム・ファーレス公共政策・国際情勢研究所

————————————————————————-
2015年4月9日 14時 セミナー
「エピジェネティクスとヒトの健康への影響」
Dr. Nady El Hajj (Institute for Human Genetics, University of Wuerzburg, Germany)
レバニーズ・アメリカン大学ベイルート/ビブロス・キャンパス
主催:自然科学科

————————————————————————-
2015年4月14日 17時 映画上映
「Waynon(彼らは何処に?)」
監督:George Khabbaz
レバノン内戦中、おそらく拉致された多数の行方不明者たちについての映画
ベイルート・アメリカン大学ウエスト・ホール
主催:社会人大学

————————————————————————-
2015年4月14日 19時30分 講演
「原理主義運動――宗教、性、暴力」
Mme Roula ABI HABIB KHOURY (Chef du Département de sociologie et d’anthropologie, USJ)
サン・ジョセフ大学人文科学キャンパス
主催:宗教学部
備考:14-15年度「火曜カレッジ」講演シリーズ

————————————————————————-
2015年4月15-17日 学術会議
「ホライズン2020――科学・技術の発展」
第21回LAAS国際学術会議
主催:レバノン学術振興会(LAAS)
協力:
レバノン学術研究評議会(CNRS-L)
サン・ジョセフ大学
会場:サン・ジョセフ大学

————————————————————————-
2015年4月15日 15時 シンポジウム
「言葉の力」
レバニーズ・アメリカン大学ビブロス・キャンパス
主催:英語学科

————————————————————————-
2015年4月15日 11時 講演
「戦争と政治体制の危機」
Dr. Ahmad Beydoun (retired professor of Sociology from the Lebanese University)
ベイルート・アメリカン大学ウエスト・ホール
主催:社会人大学

————————————————————————-
2015年4月15日 17時 講演
「執筆中の作家たち――ジェイムズ・ジョイスとウィリアム・バトラー・イェイツ」
Luca Crispi (University College Dublin)
ベイルート・アメリカン大学37号棟
主催:英語学科

————————————————————————-
2015年4月16日 16時 パネル討論会
「アラブ世界における政治的サラフィー主義の将来」
討論者:
Cheikh Muhammad Abdel Wahab Rafiki (deputy secretary-general, the Party of Renaissance and Virtue, Morocco)
Nader Bakkar (co-founder, al-Nour Party, Egypt)
Muhammad Khawaja (head of the Reform Front Party, Tunisia)
Carine Lahoud (professor, Lebanese American University and the Holy Spirit University of Kaslik)
司会:Georges Fahmi (Carnegie)
カーネギー中東センター

————————————————————————-
2015年4月16日 17時 発表
「こと座RR星――オーステルホフ二分法と銀河系の形成史」
Dr. Moe Abbas (Astronomisches Rechen-Institut, Germany)
ベイルート・アメリカン大学物理学科

————————————————————————-
2015年4月16日 18時 セミナー
「ベカー2――石と彫像」
発表者:
Hany-Kahwagy-Janho (Docteur en archéologie de bâti)
Jeanine Abdel Massih (Professeur à l’Université Libanaise)
Zeina Fani (Professeur à l’Université Libanaise)
フランス文化センター
主催:フランス近東研究所

————————————————————————-
2015年4月17日 10時 講演
「14-15世紀の文学者グループ」
Dr. Adam Taleb (AUC)
ベイルート・アメリカン大学カレッジ・ホール
主催:芸術人文学部アラビア語中東諸語プログラム

————————————————————————-
2015年4月17日 12時 講演
「アルメニア・アゼルバイジャン和平交渉」
Dr. Ohannes Geukjian (PSPA, AUB)
司会:Dr. Sari Hanafi (Professor and Chair Department of Sociology, Anthropology and Media Studies)
ベイルート・アメリカン大学ジェサップ・ホール
主催:政治行政学科

————————————————————————-
2015年4月17日 16時 講演
「中東北アフリカ地域の政策立案に研究活動は影響を与えているか――水問題研究の場合」
Dr. Lamia El-Fattal (International Centre for Agricultural Research in Dry Areas)
ベイルート・アメリカン大学イサーム・ファーレス公共政策・国際情勢研究所
主催:学際プログラム公共政策と国際情勢

————————————————————————-
2015年4月20日 15時 セミナー
「シリア文化遺産保護」
講演「危機にひんする文化」
Christina Menegazzi (Cultural heritage conservation/ preservation specialist, PhD in Disaster Risk Management of Cultural Heritage, researcher, working at UNESCO)
パネル討論会「文化遺産保護、地元からグローバルな対応へ」
Jean During (Director of research at the French National Center for Scientific Research)
Laurent Aubert (Director and founder of Ateliers d’ethnomusicologie)
Richard Dumbrill (leading expert in the archaeomusicology of the ancient Near and Middle East)
司会:Omar Abdulaziz Hallaj (Syrian architect and development consultant)
ベイルート・アメリカン大学カレッジ・ホール
主催:アスファリ市民社会と市民権研究所
備考:「シリアのための世界週間」

————————————————————————-
2015年4月20日 15時30分 講演
「すりガラス越しに――「黒い」宇宙物理学という誇大広告の過去に目を凝らす」
Jihad Touma (Professor of Physics, AUB)
ベイルート・アメリカン大学ウエスト・ホール
主催:科学数学教育センター
備考:AUB科学数学公開講演

————————————————————————-
2015年4月20日 17時 研究計画開始イベント
「過去の影と生きる――レバノンにおける行方不明者の妻たち」
・パネル討論会
・映画上映
「We Want to Know – Badna Naaref」
Carol Mansour監督によるドキュメンタリー
レバニーズ・アメリカン大学ベイルート・キャンパス
主催:アラブ世界女性研究所

————————————————————————-
2015年4月20日 17時30分 講演
「アルメニア虐殺の百年後――証言と否定」
Arda Ekmekji (Dean of Arts and Sciences at Haigazian University)
ベイルート・アメリカン大学ヴァンダイク・ホール
主催:社会人大学

————————————————————————-
2015年4月20日 17時30分 講演
「ドローン・メディアとアフリカの角における出来事」
Lisa Parks (Professor of Film and Media Studies at UC Santa Barbara)
ベイルート・アメリカン大学37号棟
主催:
米国研究センター
メディア学科

————————————————————————-
2015年4月20日 18時 講演
「アラブ・キリスト教神学におけるキリスト受肉」
Père Nagi Edelby (Coordonateur du Centre de Recherches et de Publications de l’Orient Chrétien, USJ)
サン・ジョセフ大学人文科学キャンパス
主催:
宗教学部
東洋文学研究所
備考:14-15年度合同講演シリーズ

————————————————————————-
2015年4月20-21日 講演
「コンテクストと現代性」
Saad El Kabbaj and Driss Kettani (architect)
4月20日 18時
レバニーズ・アメリカン大学ビブロス・キャンパス
4月21日 17時
同ベイルート・キャンパス
主催:建築・インテリアデザイン学科

————————————————————————-
2015年4月21日 17時 セミナー
「シャーム国の音楽遺産」
講演「古代近東における音楽文化地図」
Richard Dumbrill (leading expert in the Archaeomusicology of the ancient Near and Middle East)
討論会「文化遺産保護――創造的未来建設のためにシリアは過去を必要とするか?」
Jean During (Director of research at the French National Center for Scientific Research)
Laurent Aubert (Director and founder of Ateliers d’ethnomusicologie)
Richard Dumbrill (leading expert in the archaeomusicology of the ancient Near and Middle East)
司会:Reem Maghribi (journalist and MD at Sharq.org)
ベイルート・アメリカン大学カレッジ・ホール
主催:アスファリ市民社会と市民権研究所
備考:「シリアのための世界週間」

————————————————————————-
2015年4月22日 9時 講演
「レバノンにおける水の政治的エコロジー――水に関する不正の指摘と理解」
Dr. Roland Riachi (AUB)
ベイルート・アメリカン大学カレッジ・ホール
主催:学際プログラム公共政策と国際情勢

————————————————————————-
2015年4月22日 10時 セミナー
「リビア再建――革命から四年」
ベイルート・アメリカン大学イサーム・ファーレス公共政策・国際情勢研究所

————————————————————————-
2015年4月22日 14時 講演
「Helena Cobban――中東における戦争と平和の研究者」
Helena Cobban (writer and researcher)
ベイルート・アメリカン大学イサーム・ファーレス公共政策・国際情勢研究所

————————————————————————-
2015年4月22日 17時30分 講演
「遮られるパレスチナ」
Adam Abel (artist and filmmaker)
ベイルート・アメリカン大学37号棟
主催:
米国研究センター
芸術・美術史プログラム
メディア研究プログラム

————————————————————————-
2015年4月22日 18時30分 講演
「古紙の価値」
Professor Jan Just Witkam (professor emeritus of codicology and palaeography of the Islamic world at the University of Leiden and editor-in-chief of The Islamic Manuscript Association’s Journal of Islamic Manuscripts)
ベイルート・アメリカン大学ヴァンダイク・ホール
主催:イスラム写本協会
備考:短期講座「イスラム写本研究概論」開講に際し

————————————————————————-
2015年4月23日 12時30分 講演
「暴虐、責務、記憶、政策――シリアに対する国際的正義のアプローチ」
Helena Cobban (writer and researcher)
ベイルート・アメリカン大学カレッジ・ホール
主催:アラブ中東研究センター

————————————————————————-
2015年4月23日 18時 講演
「街頭へ――カイロの活動家ドキュメンタリーの推移する領域」
Mark Westmoreland (Stockholm University)
ベイルート・アメリカン大学カレッジ・ホール
主催:
アラブ中東研究センター
社会学・人類学・メディア学科
芸術人文イニシアチブ

————————————————————————-
2015年4月23日 18時 リーディング・セミナー
「精神医学と人類学の交差点」
発表者:
Hala Kerbage (Psychiatre)
Filippo Marranconi (Doctorant en anthropologie à l’Ifpo)
フランス文化センター
主催:フランス近東研究所

————————————————————————-
2015年4月23日 18時30分 討論会
「1915〜2015年、レバノン大飢饉から百年」
司会:Dr Carla Eddé
討論者:
Pr Salim Daccache s.j.
M. Émile Issa-el-Khoury
Dr Youssef Mouawad
Dr Christian Taoutel
会場:サン・ジョセフ大学人文科学キャンパス
備考:1915年大飢饉にかんするIbrahim Naoum Kanaanの未公開写真展に際し

————————————————————————-
2015年4月24日-5月2日 イベント
「第5回国際ダンスの日フェスティバル」
レバニーズ・アメリカン大学ベイルート・キャンパス
主催:芸術・科学部

————————————————————————-
2015年4月24日 12時30分 講演
「H7N9インフルエンザの世界的流行の可能性を検討する」
Dr. Hassan Zaraket (AUB FM)
ベイルート・アメリカン大学ディアナ・タマリ・サッバーグ・ビルディング
主催:基礎医学科

————————————————————————-
2015年4月24日 16時30分 パネル討論会
「市民社会が応える――レバノンにおけるパレスチナ難民、その権利とレバノンの経済・社会的利益」
パネリスト:
Samir al-Khuri (Action Committee of Palestinian refugees in Lebanon)
Karim Namur (Nizar Saghiyah Legal Office, member of “Mufakkirah Qanuniyah”)
司会:Fatih Azzam (Director, Asfari Institute for Civil Society and Citizenship)
ベイルート・アメリカン大学カレッジ・ホール
主催:
アスファリ市民社会と市民権研究所
レバノンのパレスチナ難民行動委員会

————————————————————————-
2015年4月25-26日 学術会議
「中東北アフリカ地域の社会思想と理論第四回国際会議――地域・社会研究における比較方法論」
会場:ベイルート・アメリカン大学イサーム・ファーレス公共政策・国際情勢研究所
主催:
社会学・人類学・メディア学科
アラブ中東研究センター
アニース・マクディスィー文学プログラム

————————————————————————-
2015年4月27日 10時 発表
「アラブ諸国における食糧保障――課題と展望」
環境と開発のためのアラブ・フォーラム(AFED)第7年次報告書
会場:ベイルート・アメリカン大学IFI講堂
主催:
イサーム・ファーレス公共政策・国際情勢研究所
農業食物科学部
食糧保障プログラム
環境と開発のためのアラブ・フォーラム

————————————————————————-
2015年4月27日 12時30分 講演
「ハリウッドの伝説Roger Allers、AUBで語る」
Roger Allers (director and writer)
ベイルート・アメリカン大学チャールズ・ホスラー・センター講堂
主催:メディア学科

————————————————————————-
2015年4月27日 17時 講演
「妊娠期、授乳期、幼児期に如何にして充分なヨウ素を供給するか」
Prof. Michael Zimmermann (MD, Head of Human Nutrition Department, Switzerland and Chair of Iodine Global Network)
ベイルート・アメリカン大学農業食物科学部

————————————————————————-
2015年4月27日 17時30分 講演
「わたしの配役の全て――アフリカ系米国女優のブロードウェイ探究」
Tonya Pinkins (singer, actor and author)
ベイルート・アメリカン大学37号棟
主催:米国研究センター

————————————————————————-
2015年4月28日 17時30分 講演
「労働運動とアラブ蜂起」
Dr. Gilbert Achcar (SOAS, University of London)
ベイルート・アメリカン大学カレッジ・ホール
主催:
アスファリ市民社会と市民権研究所
アラブ中東研究センター

————————————————————————-
2015年4月28日 18時 公開研究セミナー
「スレイマン立法帝第三詩集におけるイメージと意味」
発表者:Dr. Christiane Czygan (Universität Hamburg)
ベイルート東洋学研究所

————————————————————————-
2015年4月29日 12時 講演
「選挙の閾値は国会の分裂を避けられるか」
Dr. Thomas Krumm (visiting professor, LAU)
司会:Dr. Farid el Khazen (Member of the Lebanese Parliament)
ベイルート・アメリカン大学ジェサップ・ホール
主催:政治行政学科

————————————————————————-
2015年4月29日 17時 講演
「食品と栄養剤のためのナノ構造鉄、亜鉛、カルシウム化合物」
Prof. Michael Zimmermann (MD, Head of Human Nutrition Department, Switzerland and Chair of Iodine Global Network)
ベイルート・アメリカン大学農業食物科学部

————————————————————————-
2015年4月30日 17時 講演
「食品の鉄分強化がヒトの腸内微生物にあたえる影響」
Prof. Michael Zimmermann (MD, Head of Human Nutrition Department, Switzerland and Chair of Iodine Global Network)
ベイルート・アメリカン大学農業食物科学部

————————————————————————-
2015年4月30日 17時30分 刊行記念講演
『マルクス主義、宗教、オリエンタリズム』
Dr. Gilbert Achcar (SOAS, University of London)
アラビア語版出版者Dr. Samah Idrissと共に
ベイルート・アメリカン大学ウエスト・ホール
主催:
アスファリ市民社会と市民権研究所
アラブ中東研究センター

————————————————————————-
2015年4月22-5月8日 展示
「アルメニア虐殺から百年――作品展」
サン・ジョセフ大学社会科学図書館

————————————————————————-

最近の投稿

Recent Entries

アーカイブ

Archive

Copyright © Middle East Muslim Society  〒183-8534 東京都府中市朝日町3-11-1  TEL: 042-330-5600
Copyright © Middle East Muslim Society    3-11-1 Asahi-cho, Fuchu-shi, Tokyo 183-8534    Tel: 042-330-5600