アジア・アフリカの文化と社会に関する東京外国語大学―マレーシア・サバ大学の交換講演会

日時 2017年3月9日(木) 14:00-17:30
場所 Meeting Room, Faculty of Humanities, Arts and Heritage, Universiti Malaysia, Sabah, Kota Kinabalu
使用言語 英語
主催 AA研コタキナバルリエゾンオフィス,
School of Social Science, Universiti Malaysia Sabah
参加費無料、事前申し込み不要

報告書

Program
14:00-14:10 ジャリハ・モハメド・シャー (マレーシア・サバ大学) 開会挨拶 (1)
14:10-14:15 床呂 郁哉(AA研所員) 開会挨拶 (2)
14:15-14:45 蔦谷 匠(京都大学)
「オランウータンの生態と保全: 現状のレビューとダナムバレイでの研究紹介」
14:45-15:15 伊藤 詞子(京都大学)
「マハレ山塊国立公園(タンザニア)のチンパンジーをとりまく環境の長期的変動」
15:30-16:00 奥野 克巳(立教大学)
「ヤマアラシの胃石と油ヤシ・プランテーション:サラワクにおける人間と自然の相互作用をめぐる民族誌粗描」
16:00-16:30 ポール・プロドン(マレーシア・サバ大学)
「保全と文化復興:サバ州マントゥゴンのグマントゥン林に関する事例研究」
16:30-17:30 討論
17:30 床呂 郁哉(AA研所員) 閉会

過去のイベント

過去のイベント

過去のイベント

過去のイベント

今後のイベント

過去のイベント

Upcoming Events

Past Events

アーカイブ

    Archives

      アーカイブ

        Archives

          過去のペルシア語文書学セミナー

          Archives

          過去のアラビア語法廷文書セミナー

          Archives

          アーカイブ

            Archives

              バックナンバー

                Back Issues

                  Copyright © Middle East Muslim Society  〒183-8534 東京都府中市朝日町3-11-1  TEL: 042-330-5600
                  Copyright © Middle East Muslim Society    3-11-1 Asahi-cho, Fuchu-shi, Tokyo 183-8534    Tel: 042-330-5600